ホーム > 企業情報 > 沿革

沿革

1981年(昭和56年) ・旧風連町に稚内水産センターとして創業
1990年(平成 2年) ・株式会社海晃設立
1993年(平成 5年) ・本社を風連町より名寄市に移転
1994年(平成 6年) ・居酒屋業態1号店「つぼ八 名寄店」オープン
1995年(平成 7年) ・旭川地区進出、「つぼ八 旭川末広店」オープン
1998年(平成10年) ・札幌地区進出、「つぼ八 南10条店」オープン
・焼肉業態1号店「牛若丸 旭川南6条通り店」オープン
2002年(平成14年) ・ホテル業態1号店「ホテル海晃」オープン
2003年(平成15年) ・釧路地区進出、「つぼ八 釧路桜ヶ岡店」オープン
2006年(平成18年) ・焼鳥業態1号店「大衆焼鳥 鳥晃」オープン
2009年(平成21年) ・千歳地区進出、「つぼ八 千歳中央大通店」オープン
・函館地区進出、「つぼ八 七重浜店」オープン
2010年(平成22年) ・娯楽業態(カラオケ)、「ハッピーパラダイス 釧路星が浦店」オープン
2011年(平成23年) ・リサイクル業態1号店「ブックネットワン 静内店」オープン
・回転寿司業態1号店「海太郎 千歳店」オープン(後に「とっぴ~」にブランド改称)
・旭川市駅前の老舗デパート「マルカツデパート」を取得
・そば業態1号店「一休そば 名寄店」オープン(後に「蕎麦寿司米久」にブランド改称)
2012年(平成24年) ・本州初出店、「とっぴ~ イーアスつくば店」オープン
・すべての業態店舗を合わせて50店舗となる
2013年(平成25年) ・ビジネスホテル業態1号店「ホテルカイコー  札幌」オープン
2014年(平成26年) ・ブックネットワン FC本部を取得
・M&Aにより「海晃道南サービス」取得(旧北成観光サービス)
2015年(平成27年) ・「海晃サポートシステム」を吸収合併
・4月1日
会社分割により、株式会社海晃ホールディングスに社名変更。
飲食、レジャー・エンターテイメント事業を株式会社海晃フードへ、
リサイクル、ホテル事業を株式会社海晃サービスへ移行。
2016年(平成28年) ・「とっぴ~」商標権取得
2017年(平成29年) ・HIRホールディングス株式会社に社名変更