ホーム > 企業情報 > 沿革

沿革

1981年(昭和56年)
  • 旧風連町に稚内水産センターとして創業
1990年(平成 2年)
  • 株式会社海晃設立
1993年(平成 5年)
  • 本社を風連町より名寄市に移転
1994年(平成 6年)
  • 居酒屋業態1号店「つぼ八 名寄店」オープン
1998年(平成10年)
  • 焼肉業態1号店「牛若丸 旭川南6条通り店」オープン
2002年(平成14年)
  • ホテル業態1号店「ホテル海晃」オープン
2006年(平成18年)
  • 焼鳥業態1号店「大衆焼鳥 鳥晃」オープン
2010年(平成22年)
  • 旭川市に「牛若丸 旭川北店」オープン
  • 焼肉業態が5店舗となる
2011年(平成23年)
  • リサイクル業態1号店「ブックネットワン 静内店」オープン
  • 回転寿司業態1号店「海太郎 千歳店」オープン(後に「とっぴ~」にブランド改称)
  • 旭川市駅前の老舗デパート「マルカツデパート」を取得
  • そば業態1号店「一休そば 名寄店」オープン(後に「蕎麦寿司米久」にブランド改称)
2014年(平成26年)
  • ブックネットワン FC本部を取得
  • M&Aにより「海晃道南サービス」取得(旧北成観光サービス)
2015年(平成27年)
  • 会社分割により、株式会社海晃ホールディングスに社名変更。
    飲食、レジャー・エンターテイメント事業を株式会社海晃フードへ、
    リサイクル、ホテル事業を株式会社海晃サービスへ移行。
  • 株式会社LSK設立
  • 「ふれあい 訪問看護ステーション」オープン
2016年(平成28年)
  • 回転寿司「とっぴ~」商標権取得
  • 名寄市に「ホテル海晃アネックス」オープン
    ホテル業態が5店舗となる
  • 「つぼ八 南郷18丁目店」「つぼ八 北見三輪店」オープン
    居酒屋業態が15店舗となる
  • サービス付き高齢者向け住宅「プレザント芸術の森」オープン
2017年(平成29年)
  • 焼きトン業態「やきとんDining BALTON」オープン
  • 本社移転
  • HIRホールディングス株式会社に社名変更。
    それに伴い、株式会社海晃フードを株式会社HIRフードへ、
    株式会社海晃道南サービスを株式会社HIR道南フードへ社名変更。
2018年(平成30年)
  • 東京お台場地区に、「北海道海鮮市場寿司とっぴ~ VenusFort店」オープン
    回転寿司業態が10店舗となる